2000万円でマイホームを建てました

こんにちは!北海道帯広市在住のミナ(35歳)です。

 

去年、啓西小学校のそばに注文住宅でマイホームを購入しました!

 

北海道の注文住宅って平均価格が3500万円というデータがあるんですが…

 

我が家は2000万円とかなり格安でマイホームを手に入れることができたんです!

 

今、いろんなメーカーが取り扱っている「ローコスト住宅」ってやつですね。

 

ローコスト住宅だと性能は我慢しなくちゃいけないと思っていたんですが、びっくりするくらい快適だったんです!

 

両親や友人も遊びに来たとき驚いてましたし、価格を聞いて初めは信じてもらえませんでした(笑)

 

コスパがよすぎると大絶賛で、ホント大満足のマイホームにすることができました。

 

しかし、我が家の家造りはかなり苦労したんです。

 

中でも一番苦労したのは業者選びでした。

 

2000万円で品質のいい家なんて早々簡単に建てることはできないですもんね(汗)

 

でも、今回の家造りを通じて分かったことは、予算が少なくても希望通りの家を建てることは可能であるということです。

 

そのポイントになるのが、「いかにいい業者を見つけるか」

 

これに尽きます!

 

さらには家造りにおいて重視するべきことや知っておくべきことなど、安くていい家を建てるためには様々なポイントがあるんです。

 

  • 我が家の家造りが大成功を収めた理由とは?
  • そして肝心の業者選びのやり方とは?

 

これから北海道帯広市でマイホームを購入される方はぜひ参考にしてください!

 

家族構成と世帯収入

家族構成

 

  • 夫:36歳
  • 私:35歳
  • 長男:8歳
  • 長女:4歳
世帯収入

 

家造りを始めたときの夫の年収は350万円(正社員)、私の年収は100万円(パート)でした。

 

と、いうよりも今もそんな変わってないんですけどね(汗)

 

夫の年収は周りの同年代の方と比べてもかなり低いんですが、再就職をしているからなんです。

 

以前勤めていた会社が倒産してしまい、中途採用で今の会社に勤めてるんです。

 

中途ということもあり、思うように年収が上がっていないんですが、いつか上がることを信じて応援していきたいと思います。

 

急な倒産の話に正直驚きましたが、先を見据えて行動しようと夫とマイホーム計画を考え直したんです。

 

住宅ローンの審査では、正社員であることと勤続年数が長いことがポイントになります。

 

なので、多少年収が低くても5年間はマイホーム購入を我慢してひたすらお金を貯めつつ、仕事を頑張ろうということにしました。

 

なんとか正社員での採用も決まり、節約しながらお金を貯めてきたんですが、年収だけはどうにも伸びませんでした(汗)

 

約束の5年が経って夫婦合わせた年収は450万円。

 

親からは「その年収だと厳しい」「やめといた方がいい」と反対されました。

 

ただ、これから長期ローンを組むことを考えると今しかないと思ったんです。

 

予算もかなり厳しくなることは分かっていたんですが、ローコスト住宅に絞って可能な限り頑張ってみることを決めたんです。

予算の内訳

 

会社が倒産する前の貯金と、節約生活で頑張った結果、300万円の貯金をすることができました!

 

と、言ってもお互いに結婚前に貯めていたお金も合わせてなんですけどね(汗)

 

すると反対していた両親が100万円用意してくれたんです。

 

なんとお礼を言っていいかわかりませんでしたが、ありがたく頭金に充てさせていただきました。

 

住宅ローンは年収の5倍が限界だと聞いていたので、少なめの1600万円に設定しました。

 

  • 頭金:400万円(貯金:300万円 夫の両親から:100万円)
  • 住宅ローン:1600万円(予定)
  • 合計:2000万円(建物代1500万円、土地代500万円)

 

失敗しない土地探しのコツ

価格だけで決めてはいけない

 

土地を決める場合、価格だけで判断するのは絶対にNGです。

 

それは、安い土地は利便性や周辺環境が悪いケースが非常に多いからです。

 

  • 渋滞が発生しやすいエリア
  • 会社や学校、スーパーまで距離がある
  • 車がないと生活できない場所
  • 騒音や日当たりなどの問題
  • ご近所トラブル
  • 積雪量と対処スピード

 

これらは住み始めて最初は我慢できると思うことかもしれません。

 

しかし、家は5年、10年、それ以上の長い期間を共に過ごす場所です。

 

価格だけを考えて、利便性や周辺環境の悪い土地を選んでしまったら、絶対に後悔をしてしまうんです。

 

我が家のように予算が少ないと価格だけに目が行きがちになりますが、安くても条件のいい土地は必ずあります。

 

価格以上に利便性と周辺環境の良さは価値が高いものになるので、妥協せず選ぶことが大切です。

建物とまとめて探す

 

土地探しは基本、建物とまとめて業者に依頼して探した方がいいです。

 

それは、建物と一括で依頼することで割引額が大きくなることが理由の1つです。

 

土地、建物単体だとそこまで安くはなりませんが、まとめてなら業者も利益が出るので大きな割引を行ってくれます。

 

業者は土地で〇%、建物で△%の利益を出すという計算はしません。

 

あくまでトータルで利益を上げることが目的なので、予算が少ない場合は非常に効果的になるんです。

 

さらに、土地と建物を別々に探すと、費用が多くかかったり、快適性が損なわれるリスクがあります。

 

  • 地盤が弱く、追加の基礎工事費用が発生
  • 狭小地、変形地で間取りが入らない
  • 建ぺい率や容積率、日照の問題

 

追加費用はもちろんかなり厳しい状況になりますが、間取りが入らなくなることも大きな問題です。

 

間取りの変更をすると、ムリな間取りになる恐れがあるため、快適性が悪くなることがあるんです。

 

このようなリスクを回避するためにも、土地と建物はまとめて同じ業者に依頼をすることがポイントです。

プロの情報力を活用する

 

土地探しにおいてもプロの力はものすごく大きいです。

 

と、いうのも我が家の土地探しは、自力で行おうと思っていたんですよ。

 

やっぱり手数料とか気になるし、自分たちで探した方が掘り出し物が見つかるんじゃないかって期待していました。

 

 

あまり欲張りすぎると予算に見合わなくなる可能性もあったので、

  • 啓西小学校の近く(転校させたくない)
  • スーパーの近く(マックスバリュかダイイチまで歩いて行ける)

の2つだけを最低限の条件にしました。

 

 

これなら公園も近いし、飲食店や雑貨屋さんもあるので便利ですしね!

 

しかし、2ヶ月ずっと探して条件に合う土地が見つかっても完全に予算オーバーのところばかりだったんです…。

 

途方に暮れつつ、最終手段で業者の元を訪ねたんですが、話をするとあっさり土地を紹介してくれました(汗)

 

しかも、予算内で条件ぴったりの土地を一瞬でですよ?

 

マジでびびりました。理由は非公開の情報だったようです。

 

業者は我が家のように土地と建物を同時に契約してくれる人を対象にした土地リストを持っているそうです。

 

どの業者も独自で手に入れているそうで、一般公開をしていないものばかりです。

 

道理で探しても探しても出てこないわけですよねー(汗)

 

さらに業者に依頼をすると地盤や周辺の調査を無料で行ってくれました。

 

自分たちでは手に入れられない情報も合わせて入手できたので、やはり土地探しはプロの力に頼るのが一番だと感じました。

 

間取りでの失敗を防ぐコツ

注文住宅の種類はこだわりで決める

 

マイホームを注文住宅で建てる際、どの注文住宅にするかを決めておく必要があります。

 

大きくわけて3種類あり、

フルオーダー住宅
  • こだわりをすべて反映できる、設計自由度が高く独自性の高い家造りが可能、デザインや材質も好みに合わせられる
  • 建築費用が高い、職人の技術力が反映されやすい
規格住宅
  • シンプルで一定以上の品質の家になる、建築費用が安い、職人の技術力の差が出にくい
  • 設計自由度は低い、標準仕様以上のグレードにするとコストが跳ね上がることも
セミオーダー住宅
  • プランから選ぶ部分と自分で決められる部分があるため個性を出しやすい、お金を使うところにメリハリがつけられる
  • フルオーダーより独自性が低く、規格住宅より建築費用が高いなど、中途半端になりやすい

と、それぞれにメリット、デメリットがあります。

 

 

思い描く理想の家を形にするためにはどれが一番いいのかを中心にして決めると失敗や後悔が少なくなります。

 

我が家の場合、とにかく建築費用を抑えることが最優先だったので規格住宅を選びました。

間取りで重視するべきこと

 

間取りを決める際、一番意識してほしいことは快適性です。

 

一生住み続けていく場所ですし、子供が大きくなってからも一緒に住める空間にするためにはココの優先度が非常に高いです。

 

注文住宅のどのパターンでも強く意識してほしいところなんですが、結構失敗や後悔が生まれてしまうところでもあります。

 

我が家は規格住宅なので全くそういうことがなかったのですが、フルオーダー住宅を選んだ友人のほとんどが失敗したと感じているんです。

 

吹き抜けとおしゃれなリビング階段にした
  • 掃除とメンテナンスが大変
  • 子供が階段から落下して骨折してしまった
  • 床暖房設置で建築コストが上がった
  • 光熱費が高いのに冷暖房が効かない
天井を高くして開放感を演出した
  • 冷暖房の効きが悪い
  • 建築コストが高くなった
  • 階段の昇り降りが大変
欲しい間取りを詰め込んだ
  • 水回りを空いたスペースにしたため工事費用がアップ
  • 廊下や収納を削ったので防音効果が低い
  • 動線も悪く、動きにくい
  • 収納がなく、物が部屋に溢れている
広いリビングと大きな窓にした
  • 冬はめちゃめちゃ冷える
  • コンセントの位置で大失敗。延長コードだらけ。
  • 休みのときはいいが、平日の学校、通勤準備が大変
外装、外構にこだわった

内装に使うお金がなく、中がしょぼい
設備もグレードが低いものなので使い勝手が悪い
内装の施工が雑。1年経たずにクロスが剥がれてきた

などなど、苦情の嵐でした(苦笑)

 

 

お金をかけた分、快適な家になると思っていたんですが、友人の話を聞いてそうではないと感じました。

 

いくら予算を使ってフルオーダー住宅にしても、快適性を重視して家造りを行っていないと後悔が生まれてしまいます。

 

また、設計自由度が高い分、依頼者がしっかりとした知識を持っていないと住み始めてから気付くことが増えてしまいます。

 

ここも、いい業者に当たれば説明してくれるので事前に把握することができるんですけどね(汗)

 

なので、しっかりと業者を比較することと、快適性を第一に考えた家造りが大切なんだと改めて感じました。

 

2000万円での家造りのポイント

業者ごとに生まれる差を知っておく

 

予算と家の品質は比例するものではありません。それは業者によって様々な差が生まれるからです。

 

  • 間取り
  • 設計力
  • 技術力
  • 素材
  • 標準仕様
  • 住宅性能
  • デザイン

 

これらだけでも業者間でかなりの差がありますし、価格帯にもはっきりと表れてきます。

 

数万円から数十万円の開きは当たり前のように出てきますし、同じ条件で同じような家造りでも100万円以上かわることもあるんです(驚)

 

フルオーダー住宅ならなおさらで、数百万円もの差になることもあります!

 

業者ごとに様々な部分で差が生まれることが分かれば、業者比較の大切さも分かると思います。

 

なので、徹底的に業者比較を行うことが失敗や後悔を未然に防ぐ方法でもあるのです。

工務店とハウスメーカーの決め方

 

注文住宅ですごく悩む部分がココです。

 

工務店とハウスメーカーでは家造りのコンセプトや特徴が変わってきます。

 

なので自分のプランにぴったり合う方を選ぶと失敗や後悔が少ない家造りを行うことができます。

 

  • 価格重視、建築費用を安くしたい→工務店
  • フルオーダーで柔軟な対応をしてほしい→工務店
  • たくさんのプランの中から合っているものを選びたい→ハウスメーカー
  • 一定以上の品質の家にしたい→ハウスメーカー
  • デザイン重視の家造り→工務店(設計事務所)
  • 保証、アフターサービスの充実度→ハウスメーカー

 

このように、強みが極端に分かれているので、家造りで重視する項目を中心に選定することが大切です。

 

また、どちらに依頼をするか決めても、同じ工務店、ハウスメーカー同士でもそれぞれに差が生まれます。

 

なので、しっかりと比較をして希望通りの家造りを行える業者を選ぶことが重要です。

徹底した比較で失敗や後悔を防ぐ

 

注文住宅での家造りで失敗や後悔をしてしまった方の多くは、業者選びが原因であることが多いです。

 

業者選びで失敗してしまうと、いくら予算を準備してもいい家を建てることはできません。

 

そしてこの業者選びの失敗は比較不足によって起こっている場合がほとんどです。

 

比較をしなければ、業者の良し悪しを判断することはできません。

 

テレビでも冷蔵庫でも車でも、比較をすることで自分にあった物を選ぶことができます。

 

性能や価格、デザイン、サービスなど、メーカーごとに大きく違いますし、種類も非常に多いです。

 

希望に沿った商品選びをする中で、これらの情報を手に入れて比べるからこそ、失敗や後悔は防がれています。

 

注文住宅でもそれは同じことなんです。

 

業者ごとに大きな差が生まれるので、比較をしないとベストな選択はできないんです。

 

でも、注文住宅の場合ってこの「比較」がめちゃ大変なんですよねー(汗)

 

我が家もすごく苦労しました。

 

帯広市内だけでもかなりの業者がありますし、近くの市も含めると数えきれないですからね。

 

1社ごと回らないと情報も集められないので面倒になってくる方も多いのではないでしょうか。

 

そして、業者比較を手間に感じ数社の比較だけでよさそうなところに決めてしまう方もいらっしゃると思います。

 

これが注文住宅での失敗や後悔の原因なんです。

 

希望通りの家は、こだわりぬいて選びだした業者でしか造ることはできません。

 

手間や面倒と感じても、しっかり情報を集めて比較をすることが失敗や後悔を防ぐ最大のポイントなんです。

簡単に業者を比較する方法

 

業者を比較するときのポイントは、条件を同じにすることです。

 

価格が違えば家の出来栄えが変わりますし、異なる条件では希望通りかどうかの判断が難しくなります。

 

そのため、全く同じ条件で複数の業者に依頼をすることがポイントなんです。

 

とはいっても、たくさんの業者を1つずつ回るのは効率的ではありませんし、現実的にも非常に難しいです。

 

そこでおすすめなのが「注文住宅業者一括比較サービス」です。

 

面倒な業者比較もたった3分の条件入力で複数業者の比較ができるとても便利なサービスなんですよー!

 

入力するものは、地域、家族構成、予算、間取りの希望など簡単なものばかりで、基本的には選んでいくタイプです。

 

スマホにも対応してるので、家事の合間や通勤の際にも使えますよ。

 

たったそれだけで該当地域で希望した条件通りの施工ができる業者すべてから情報を入手することができます。

 

しかも、登録している業者は国家基準をクリアした優良業者ばかりなので安心度も高いです。

 

 

もらえる資料は、

  • 希望を詰め込んだプロ作成の間取り図
  • コストがはっきりわかる資金計画書
  • 条件通りの土地情報

なので、家造りに必要な情報が一瞬で手に入れることができるんです。

 

 

これだけ充実したサービスなのに、完全無料で使えるので本当におすすめできるサービスですよ!

 

我が家もモデルハウス見学や問い合わせで業者を当たり続け、行き詰っていたときのサービスの存在を知りました。

 

試しに使ってみると、すぐに10社から資料が届いたんです(驚)

 

その資料を元に、業者を比較して、2000万円という低予算で北海道帯広市に理想のマイホームを建てることができました。

 

快適性抜群で立地条件も希望通りのコスパのいい家という大満足の結果もついてきました。

 

家は業者で決まります。

 

失敗や後悔を防ぐためにも、これから帯広市でマイホームを購入しようと思っている方や業者選びでお困りの方はぜひ、こちらのサービスを利用してみてください。

 

※人気のある業者は資料が届くまでに時間がかかることもあるそうなので、迷われたらなるべく早めに利用した方がいいですよー。

 

⇒我が家が利用した「一括比較サービス」はこちら

 

北海道帯広市にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
佐藤工務店 帯広市緑ケ丘7丁目2 0155-34-4646 http://www.kk-satokoumuten.jp/
谷工務店 帯広市南町南8線47-38 0155-48-8599 http://tanikoumuten.jp/
佐々木工務店 帯広市西16条北3丁目6-10 0155-34-7506 http://sasak.co.jp/
土田工務店 帯広市西18条南37丁目2-11 0155-49-3522 http://www.tsuchida-koumuten.com/
ハウジングカウンター 帯広市西五条南31-1-50 0155-26-1007 https://housingcounter.jp/
久慈建築工房 帯広市西8条南40丁目1-12 0155-47-0196 http://kujikobo.com/
池田商店 帯広市西18条北1丁目17 0120-099-052 http://ikeda-s.com/
ドリーム・アート 帯広市大通南31丁目42 0155-67-5308 http://dream-art-obihiro.com/
石塚建設 帯広市西3条南19-2 0155-66-6048 http://kita-taku.com/
北のハウス 帯広市大通南17丁目6-1 0120-50-5678 http://www.kitano-house.co.jp/
高坂ホーム 帯広市西2条南34丁目5 0155-48-2442 https://www.kohsaka206.jp/
北王 帯広市西7条北1丁目11 0155-28-3100 https://www.homelife.co.jp/
ホーム創建 帯広市西5条南31丁目1-50 0155-26-1007 http://www.homesouken.co.jp/
千葉工務店 帯広市西14条南16丁目1-34 0155-23-9230
増子工務店 帯広市南町東5条41 0155-48-1675